杉浦茂「イエローマン」

杉浦茂さんは年を重ねるごとに描く作品のハチャメチャ度も増している気がします。そう言った意味で後期の作品を中心に収録している『イエローマン 杉浦茂シュールへんてこりん傑作選』はお薦めです。遺作『2901年宇宙の旅』も文字が写植され収録されています。88歳でこんなに自由な作品を描かれた杉浦さんの事を想うと、歳を取ったと嘆いている自分が馬鹿馬鹿しく思えてきます。

  • 追伸-『杉浦茂マンガ館 第5巻』に収録されている『2901年宇宙の旅』は文字が手書きです。

イエローマン
エンターブレイン ビームコミックス
2009年6月11日初版発行



<収録作品>
イエローマン 杉浦茂 シュールへんてこりん傑作選

  • ガンモドキー
  • 日輪丸
  • イエローマン
  • SFの助
  • 黒牙王
  • 砂の星
  • ミフネ
  • 2901年宇宙の旅

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 杉浦茂 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中