丸尾末広「DDT-僕、耳なし芳一です 」

不条理で残酷なものに可笑しさを感じてしまう。不謹慎で道徳に反していると言われても、特に後ろめたい思いはしない。現実味も日常性も感じないので汚いものに嫌悪感を持つ事もない。この本自体がファンタジーなのです。(2000年5月17日「丸尾末広ファンサイト 丸尾マニア」より)

  • 追伸-ファンタジーに規制は必要なのだろうか?

DDT(オリジナル版)
青林堂 A5判
1983年11月25日初版発行



<他の版の書影>

DDT(新装版)
青林工藝舎 A5判
1999年1月25日新装版初版発行


<収録作品>
DDT-僕、耳なし芳一です

  • 僕の少年時代
  • APPARITION
  • プロレタリアートの秘かな愉しみ
  • あめりかうまれのせるろいど
  • ヴァンパイア
  • 腐れオメコにDDT
  • あらかじめ不能の恋人達(Ⅰ)
  • あらかじめ不能の恋人達(Ⅱ)
  • 少女地獄
  • 最モ臭イ遊戯
  • 月よりの使者
  • 奇蹟の人
  • 童貞厠之助-俺の名はマイナス
  • (解説)眼球の海/岸田理生(オリジナル版のみ収録)

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 丸尾末広, 丸尾末廣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中