坂口尚「坂口尚短編集 第4巻 きずな」

表題作の『絆(きずな)』はこの短編集の中でも特に好きな作品です。自然や建造物が風化する中で、人と人との絆までが風化していく様子を描いています。食料である鼠を奪い合い貪る主人公たちの姿と、二人の名前が彫られた木彫りが風化していく風景が非常に印象的です。物の風化が心の風化に繋がらないよう、絆は大切にしたいものです。(2002年3月15日「漫画の館」より)

坂口尚短編集 第4巻 きずな
チクマ秀版社
2002年2月22日初版発行



<他の版の書影>

坂口尚短編集 第4巻 きずな(ボックス版)
坂口尚短編集 第4巻 きずな(ボックス版)


<収録作品>
坂口尚短編集 第4巻 きずな

  • 陽だまり
  • 色えんぴつ
  • 小春日和
  • 流転
  • 絆(きずな)
  • 初雷
  • 而来夜(ジライア)
  • 花火
  • 夢花火
  • 線香花火
  • 天の河
  • 6月の雨
  • 灯(ともしび)

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 坂口尚 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中