丸尾末広「パノラマ島綺譚」

「丸尾さんが乱歩で一冊描く」と言う話を聞き胸が高鳴った。好きな漫画家が好きな小説家の作品を描いてくれる幸福を過去にも感じた事がある。ますむらひろし×宮沢賢治がそうだった。ますむらさんによる新しい宮沢賢治の世界の創造に感動した。では丸尾末広×江戸川乱歩は如何なるものか。なんと乱歩×2である。そして丸尾×2である。これは乱歩が描いた漫画で丸尾さんが書いた話だと錯覚してしまいます。奇跡の傑作です。

パノラマ島綺譚
エンターブレイン
2008年3月7日初版発行
原作/江戸川乱歩



広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 丸尾末広, 丸尾末廣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中