星野之宣「妖女伝説」

作品を読んだ後に得られる充実感が心地よい。特に女王クレオパトラが王女サロメ、女王ゼノビアとして転生を繰り返す『砂漠の女王』、そしてボルジア家の兄妹とレオナルド・ダ・ヴィンチを描いた『ボルジア家の毒薬』はお薦めです。ダ・ヴィンチは作中で『描くことがむずかしいのは”魂”です』と語ります。魂の宿った歴史教育が行われなくても、星野さんの描く妖女には魂が存在します。(2000年5月14日「漫画の館」より)

妖女伝説(A5判1巻)
創美社 ジャンプスーパーエース
1巻1993年9月8日初版発行



<他の版の書影&収録作品>

妖女伝説(A5判2巻)
創美社 ジャンプスーパーエース
2巻1993年11月9日初版発行

妖女伝説(新書判1巻)
集英社 ヤングジャンプコミックス
1巻1981年2月25日初版発行

妖女伝説(新書判2巻)
集英社 ヤングジャンプコミックス
2巻1981年6月25日初版発行

妖女伝説-初期型-
チクマ秀版社 レジェンド・アーカイブス・コミックス
妖女伝説-初期型-
2006年3月25日初版発行


  • 妖女伝説 1巻(ジャンプスーパーエース版)
    • 砂漠の女王
    • 蜃気楼 ファタ・モルガーナ
  • 妖女伝説 2巻(ジャンプスーパーエース版)
    • ローレライの歌
    • カーミラの永い眠り
    • 月夢
    • メドウサの首
    • 挽歌
    • 日高川
    • 歴史は夜つくられる
    • ボルジア家の毒薬
  • 妖女伝説 1巻(ヤングジャンプコミックス版)
    • ローレライの歌
    • 月夢
    • メドウサの首
    • 蜃気楼 ファタ・モルガーナ
    • 日高川
  • 妖女伝説 2巻(ヤングジャンプコミックス版)
    • カーミラの永い眠り
    • 砂漠の女王
  • 妖女伝説-初期型-
    • ローレライの歌
    • カーミラの永い眠り
    • 月夢
    • メドウサの首
    • 挽歌
    • 砂漠の女王
    • 蜃気楼 ファタ・モルガーナ
    • 日高川

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中