星野之宣「サーベル・タイガー」

人間以外の動物は私たちをどのように見ているのだろうか。作中の肉食獣が感じているように、卑劣で非力で騒々しいだけのみすぼらし猿なのだろうか。裸で道具も持たなければ野生動物と戦う事はできない。そればかりか自然の中で生きる事すらできない。人間は万物の霊長などではない、地上最弱の生き物なのです。(2000年5月14日「漫画の館」より)

サーベル・タイガー
双葉社 アクションコミックス
1981年6月19日初版発行



<収録作品>

  • サーベル・タイガー 星野之宣SF傑作集
    • サーベル・タイガー
    • アダマスの宝石
    • サージャント
    • ユニコーンの星
    • タール・トラップ
    • 冬の惑星

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中