星野之宣「ヤマタイカ」

卑弥呼の後継者の出現とその超能力を増幅させる巨大銅鐸、仏僧の法力によって動く奈良の大仏、台風のエネルギーを吸収して復活する戦艦大和、巨大土偶、富士山大噴火、まさにお祭りのような作品です。このぶっ飛んだ話を圧倒的な画力と構成力で説得力のある作品に仕上げています。現実の社会も踊り狂ってリセットする時が迫っているのかもしれません。(2000年5月14日「漫画の館」より)

  • 追記-ある地域の人々の犠牲で国防が成り立っているのなら、いつか民衆の怒りが爆発し、この国は崩壊するのではないでしょうか。

ヤマタイカ 第1巻
潮出版社 希望コミックス
1巻1987年10月1日初版発行



<他の巻の書影&収録作品>

ヤマタイカ 第2巻
2巻1988年5月10日初版発行

ヤマタイカ 第3巻
3巻1989年7月25日初版発行

ヤマタイカ 第4巻
4巻1990年3月1日初版発行

ヤマタイカ 第5巻
5巻1990年11月20日初版発行

ヤマタイカ 第6巻
6巻1991年8月15日初版発行


  • 第1巻
    • 第一部(東遷編)プロローグ:ヤマトの日
    • 第一部(東遷編)第1章:妣の国
    • 第一部(東遷編)第2章:火の国
  • 第2巻
    • 第一部(東遷編)第2章:火の国(その2)
    • 第一部(東遷編)第3章:神話の国
    • 第一部(東遷編)第4章:東征の国
  • 第3巻
    • 第一部(東遷編)第5章:根の国
    • 第一部(東遷編)第6章:神風の国
    • 第一部(東遷編)第7章:大和の国
  • 第4巻
    • 第一部(東遷編)第7章:大和の国(その2)
    • 第二部(東征編)第1章:ヤマト復活
    • 第二部(東征編)第2章:オキナワ海戦
  • 第5巻
    • 第二部(東征編)第3章:ヤマトタケルの剣
    • 第二部(東征編)第4章:隼人の盾
    • 第二部(東征編)第5章:我等の国土(アイヌ・モシリ)
  • 第6巻
    • 第二部(東征編)第5章:我等の国土(その2)
    • 第二部(東征編)第6章:阿弖流為の道
    • 第二部(東征編)第7章:縄文戦艦
    • 第二部(東征編)第8章:マツリ燃ゆ
    • 第二部(東征編)エピローグ:妣の国

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中