星野之宣「エル・アラメインの神殿」

収録されている『国辱漫画』と『国辱漫画2 G.H.Q』は星野さんには珍しい皮肉一杯の作品です。しかしブラックジョークとして受け入れられない程、現在の我が国は国辱にまみれています。日本人としての誇りを失わない様に殺虫剤は日本人の手でまきたいものです。(2000年5月14日「漫画の館」より)

  • 追伸-上記の文は10年以上前に書いたものです。当時、何があってこのような感想を書いたのか覚えていませんが、同じような事を今、考えてしまいます。

エル・アラメインの神殿
スコラ バーガーSC
1998年2月25日初版発行



<収録作品>

  • エル・アラメインの神殿
    • 海の獅子
    • エル・アラメインの神殿
    • 荒鷲と要塞
    • アルデンヌの森
    • 国辱漫画
    • 国辱漫画2 G.H.Q

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中