星野之宣「MIDWAY 宇宙編 自選短編集」

星野之宣ベスト版です。作者が選んだ作品と私が大好きな作品が一緒であった事が非常に嬉しいです。『残像』で始まり『セス・アイボリーの21日』で締めくくるのですから感動しっぱなしです。サイエンスを超えたヒューマニズム作品、それが星野之宣の作品です。こんなに胸が熱くなるSF作品は他に無いでしょう。単行本未収録作品『星の町』もこの自選短編集に加えるのに相応しい名作でした。(2000年5月14日「漫画の館」より)

MIDWAY 宇宙編 自選短編集
集英社 ヤングジャンプ愛蔵版
2001年3月24日初版発行



<収録作品>

  • MIDWAY 宇宙編 自選短編集
    • 残像
    • 星の町
    • 豊饒の海
    • 悪魔の星
    • 鳥の歌いまは絶え
    • 惑星ファイオリ
    • 射手座のケンタウロス
    • セス・アイボリーの21日

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中