星野之宣「2001+5」

『夜の大海の中で』がやっと単行本に収録された。もうそれだけで感無量だった。懐かしいカーク船長に再会できるのだ。孤独な旅を続けてきたカークはもう独りではない。そしてカークの旅が終わる時、我々人類も孤独ではなかったのだとこの作品は伝えている。『夜の大海の中で』は『2001夜物語』の番外編ではない。真の最終話なのだ。(2006年3月1日「漫画の館」より)

  • 追記-『2001夜物語』の連載が終了して一番気になっていたのはカークの事でした。心を持ってしまった者なら耐える事はできない孤独な旅をカークは続けている。彼が心を捨て船長ではなくロケットになったとしても可哀想である。星野さんはカークを見捨てなかった。『夜の大海の中で』を読むと泣いてしまいます。

2001+5
双葉社 ACTION COMICS
2006年2月28日初版発行



<収録作品>

  • 2001+5 星野之宣スペース・ファンタジア作品集
    • 2001夜物語番外編 夜の大海の中で
    • STARSHIP ADVENTURE Star Field アーサー・ワールド
    • STARSHIP ADVENTURE Star Field アーサー・ワールドⅡ
    • STARSHIP ADVENTURE Star Field アーサー・ワールドⅢ
    • STARSHIP ADVENTURE Star Field さそり座の赤い星(1)
    • 怒りの器
    • スペース・ファンタジアPart1 黄金の惑星
    • スペース・ファンタジアPart2 ドルメン
    • スペース・ファンタジアPart3 極北への旅
    • フォボス・ダイモス
    • 霧の惑星

広告

werdna について

初めましてwerdna(ワードナ)です。漫画作品や漫画本との出会いや思い出、読んで感じた事など書いております。2000~2009年まで「漫画の館」「丸尾マニア」などのサイトを公開していましたが、2010年に閉鎖しました。以前サイトに掲載していた漫画の感想などもブログに更新しようと思います。作品の紹介や論評になっていないものばかりで、作品を知らない方には意味不明な文章になっていると思いますが読んで頂けたら幸いです。
カテゴリー: 星野之宣 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中