タグ別アーカイブ: 高橋葉介

高橋葉介「夢幻紳士-怪奇編」

高橋葉介「夢幻紳士-怪奇編」:シリーズ第三弾で遂に青年の夢幻魔実也が登場します。掲載誌の『メディウム』を手にして「こんな夢幻紳士を待っていた」と感激した事を思い出します。この作品にはこれまでの葉介作品とは異なる“色気”や“艶”がありま・・・http://wp.me/p144Hz-3eK 続きを読む

広告
カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「夢幻紳士-冒険活劇篇」

高橋葉介「夢幻紳士-冒険活劇篇」:『夢幻紳士(マンガ少年版)』に続くシリーズ第二弾が冒険活劇篇です。文庫化前の初版本は各巻ごとにサブタイトルが付けられていましたが同じ世界観を持つ連作ものです。ただし回を重ねるうちに主人公の性格やサブキ・・・http://wp.me/p144Hz-3aT 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「腸詰工場の少女」

高橋葉介「腸詰工場の少女」:題名を見た瞬間に結末が想像できそうな表題作。そして主人公の不幸そうな顔を見た瞬間、想像は確信に変わり、最後まで読んで吹き出しました。私は鬼畜でしょうか?・・・http://wp.me/p144Hz-32u 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「真琴グッバイ」

高橋葉介「真琴グッバイ」:掲載誌が『マンガ少年』から『DUO』に変われば筆をペンに持ちかえラブコメを描くようになるのかと当時は驚いておりました。『真琴グッバイ』は酔うと高いところに登ってしまう真琴、タリラリランな薫、超硬派の正義の三人・・・http://wp.me/p144Hz-30W 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「宵闇通りのブン」

高橋葉介「宵闇通りのブン」:主人公のブンは『ばっかみたい』と男たちに言います。小さい頃から馬鹿な事をするのは男の子だし大人になって馬鹿な事をやりたがるのも男性です。でもブンが『ばーか』と言わないお話があります。それは人々を救おうとして・・・http://wp.me/p144Hz-2Xz 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「ライヤー教授の午後」

高橋葉介「ライヤー教授の午後」:『ライヤー教授の午後』は8話の短編からなる連作ものです。メルヘンでグロテスクな夢の世界を独特な筆のタッチと可愛らしいキャラクターで幻想的に描いています。私は1~3話の『びん詰心臓』『ミリオンの首』『ミリ・・・http://wp.me/p144Hz-2Wn 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

高橋葉介「仮面少年」

高橋葉介「仮面少年」:デビュー作『江帆波博士の診療室』や表題作『仮面少年』そして『荒野』などの素敵な作品が収録させている短編集です。このなかで特に印象深い作品は『触角』です。私にとっては初めて読んだ葉介作品です。子どもの頃『マンガ少年・・・http://wp.me/p144Hz-2Nx 続きを読む

カテゴリー: 高橋葉介 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ